鷲のポーズ 動画

簡単ヨガダイエット!驚きの効果と方法【動画付き】

綺麗に痩せる!ヨガダイエットの効果やポーズを紹介しているサイトです。気になる部位別に引き締め効果が高いヨガポーズ動画をまとめています。

鷲のポーズ効果やり方【動画付き】二の腕、肩こりスッキリヨガ!



今回ご紹介する鷲のポーズは、肩こり、冷え解消、下半身・二の腕を引き締めてくれるポーズです。
さらに集中力もアップしてくれるので、仕事の効率も上がりそうですね。
 
デスクワークで肩や背中が凝っていて、体が冷えている。下半身や二の腕ダイエットを意識している方におすすめのヨガポーズです。このヨガポーズを深めていくと、脂肪が取れてスッキリしてきますよ!
 
ワシのポーズは、手足を複雑に絡めていきバランスをとるポーズなので、初心者の方は少し難しく感じるかもしれません。徐々にレベルアップしていけばOK!
 

鷲のポーズ

 
出典元:http://www.lovemyyoga.com

 
鷲のポーズは、サンスクリット語ではガルダ・アーサナ、英語名ではEagle Poseと呼ばれています。
 
それでは鷲のポーズの効果、やり方、注意点についてお伝えしていきます。
動画も載せているので一緒にやってみましょう!
 
今回載せているyoutubeの動画は、段階を追って丁寧にポーズを取っていくので、
他の動画よりやりやすいと思います。

鷲のポーズの効果

    • 太ももの引き締め
    • ふくらはぎの引き締め
    • 二の腕シェイプ
    • 集中力の向上
    • 冷え性改善
    • 肩、背中、足腰のこり解消

鷲のポーズの注意点


膝を負傷して人は、このポーズは行わないようにして下さい。

鷲のポーズのやり方


1, 左足を上げて、右足を軽く曲げて左足に絡めていく
2, 右腕が上、左腕が下になるようにして、クロスさせて合掌
3, 息を吐きながら腰を曲げてポーズを深めていく
4, 正面を見つめ、このまま深呼吸を数回続ける
5, 直立に戻し、反対側も同様におこなう

鷲のポーズ動画

 

鷲のポーズのポイント


脚、腰、肩この3点を意識して、使い方を練習してみましょう。
 
初心者の方の場合は、片足で立ち、もう片方の足に足を絡めていくことや、
片足でバランスをとることが難しいと思います。
その場合は、絡めた足の親指を床につけてバランスをとっていくと良いです。
 
慣れてきたら、ふくらはぎまでしっかり足を絡めていきましょう。
 
また、両手を絡め合掌することも難しいと思います。
その場合は、両腕を床と平行になるようにまっすぐ上げた状態でポーズを行ったり、
ストラップやタオルを左右に引っ張るようにしてポーズを行うと良いです。
 
上半身の練習をあぐらをかいた状態でやってみるのも良いでしょう。
このように、段階をおって練習してみると上達が早くなるし、
初心者の方でも取り組みやすいと思います。
 
慣れないうちに無理をすると、バランスを崩してしまうので、
少しずつポーズを深めていくと良いでしょう。
 
肩甲骨をしっかり開くためには、絡めた両腕を体から離すようにすると良いですよ。

 
 
いかがでしたか?
初めての方や、初心者の方はバランスをとるのが難しいと思います。
無理をせず少しずつチャレンジしてみて下さい。
 
鷲のポーズは、肩や腰のこりを解消してくれるので、全身の血流が良くなり、
冷え性を改善してくれます。凝り固まった体をほぐし、体の疲れを癒しリラックスさせてくれるポーズです。
 
あぐらや椅子で上半身のみポーズを取っても、背中、肩周りの筋肉がほぐれます。
仕事の合間にやってみるとコリが楽になりますよ。



pick up!

「ヨガダイエットって本当に痩せるのか気になる・・」
ヨガで痩せるメカニズムを知りたい方や、
ヨガダイエットの驚きの効果をもっと知りたい方はこちら
>>知らなきゃ損!ヨガダイエットの効果が凄い

タグ :   

二の腕痩せ ヨガポーズ効果・やり方・動画【効果別】 肩こり

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る