第5チャクラ 開く方法 ヨガ

簡単ヨガダイエット!驚きの効果と方法【動画付き】

綺麗に痩せる!ヨガダイエットの効果やポーズを紹介しているサイトです。気になる部位別に引き締め効果が高いヨガポーズ動画をまとめています。

第5チャクラを開く方法【ヨガ動画】



第5チャクラ

 

第5チャクラはヴィシュッダチャクラと呼ばれます。第5チャクラは喉に位置に、コミュニケーション力や表現力に関係するチャクラです。第1~第4と上昇してきたエネルギーを外部に表現する役割を持ちます。

 

またこのチャクラは頭への通過点としても大事な場所にあるチャクラです。第5チャクラの働きで、重要なのは、上昇してきたエネルギーを滞りなく流すこと。

 

水や風のような自然な流れのイメージです。第5チャクラが乱れる原因は、自分本来の純粋な「欲求」と、頭が考えた「義務感」が衝突してしまった場合。こうなると、第5チャクラは乱れ、喉はこわばり、不自然な声が出たりするのです。

 

第5チャクラの乱れ度チェック

    • 周りの人にどう思われているか気になる
    • 思ったことをすぐ言えない
    • 喉が弱く扁桃腺が腫れやすい
    • 歯ぎしりが多い
    • セリフを噛むことがよくある
    • 不眠気味

チェック項目が多い場合は第5チャクラが乱れている可能性大!

第5チャクラが乱れると

何か喉に詰まったような不快感があり、感情を上手く表現できなくなります。そして、言葉に説得力がなくなり、積極的に発言できなくなります。また、意味を欠いた偏った発言をする傾向も強くなります。乱れが強くなると、不眠気味になることもあります。

第5チャクラが開くと

自分の純粋なエネルギーを適切な言葉で語ることができるようになるので、印象的で力強い発言をできるようになります。自分の気持ちを曲げて発言することがなくなり真実を語るようになり、言葉に最高の意味を持たせることができるようになります。

第5チャクラを開く方法

    • 第1~第4までのチャクラを整える

第5チャクラはあくまでの通過点です。ですから意識することで第5チャクラを良好にすることは難しいです。上昇してきたエネルギーが、このチャクラを淀みなく流れるように通過する必要かあります。

 

ここで重要なのは、第1~第4までのチャクラを整えるということです。自分の欲求を正しい方向に向け、胸のチャクラを開き周りと調和した関係を築くことことができなければ、喉に詰まったような違和感を感じることになります。

第1~第3のチャクラを安定させ、胸のチャクラを開くことが第5のチャクラである第5チャクラを開く鍵になります。

    • 橋のポーズ

現代では、デスクワークの方が多く一日中同じ姿勢で過ごすことも多いのではないでしょうか?デスクワークで猫背になり首の後ろが圧迫され、エネルギーの流れがうまくいいかず滞る場合があります。

 

首や喉元が常に緊張している状態なので、うまく言葉で表現できなくなったり、頭の回転が鈍くなったりします。橋のポーズは、胸を開いて、首の後ろを伸ばし、喉にエネルギーの自然な流れを取り戻すのに最適なポーズです。
 

 
いかがでしたでしょうか?

第5チャクラが開くと、自分の気持ちをフレキシブルに表現できるようになり、表現力もアップします。

 

自分を表現することは仕事でも、プライベートでも大切なこと。第5チャクラが乱れているかも?と感じる方はぜひ試してみてください!



pick up!

「ヨガダイエットって本当に痩せるのか気になる・・」
ヨガで痩せるメカニズムを知りたい方や、
ヨガダイエットの驚きの効果をもっと知りたい方はこちら
>>知らなきゃ損!ヨガダイエットの効果が凄い

タグ :  

ヨガ哲学

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る