ヨガ 腹式呼吸 効果

簡単ヨガダイエット!驚きの効果と方法【動画付き】

綺麗に痩せる!ヨガダイエットの効果やポーズを紹介しているサイトです。気になる部位別に引き締め効果が高いヨガポーズ動画をまとめています。

思わず試したくなる腹式呼吸の効果!



腹式呼吸 効果

 

ヨガダイエットでは基本的に腹式呼吸を使っていきます。

腹式呼吸にはどのような効果があるのでしょうか?

 

最初に簡単にまとめると・・

    • 代謝を上げる
    • 内臓を元気にする
    • 抵抗力を上げる
    • リラックス効果


嬉しい効果がたくさんあるんです!
では詳しく解説していきます。

腹式呼吸で代謝UP

私たちが普段無意識のうちに行っているのは胸式呼吸と呼ばれるものです。

胸式呼吸は吸った空気が主に肺の上の方に入ります。

 

一方、腹式呼吸では、空気は肺の下側に入っていきます。

肺の下側には血液がたくさん流れているので、

赤より多くの酸素を血液に送り込むことができます。

 

血液の中に入った酸素は、血液の流れに乗って体の隅々まで運ばれます。

つまり、腹式呼吸を行うことで体の隅々までたくさんの酸素を送ることができるのです。

 

その結果効率の良い代謝が行われるようになり、体の代謝UPするのです。

代謝が上がるということは体の老廃物も外に排泄しやすくなります。

普段の呼吸より、腹式呼吸の方が体内浄化作用も強くなるのです。

内臓が元気になる

私たちの体のしくみは、心臓、肺以外の臓器は横隔膜より下にある構造です。

普段私たちが行っている胸式呼吸では、ほとんど横隔膜を動かすことはできません。

 

しかし、腹式呼吸を行うと横隔膜を上下に動かすことができるのです。

この横隔膜の上下の動きでに伴って、内臓も上下に動き血液やリンパ液の流れが良くなります

リラックスして筋肉の緊張をほくす

深い呼吸のリラックス効果については以前お話ししました

そのリラックス効果と加えて、腹式呼吸で息をゆっくり吐くことによって副交感神経が優位となり、

筋肉の緊張がほぐれ、しなやかなヨガのポーズが取りやすくなります。

 

呼吸を変えるだけで、体ではこんなにも嬉しい効果が得られるのです!

 

代謝を上げるということは、何もしなくても脂肪を燃焼しやすくなるということ。

きれいにやせるダイエットを意識している人なら普段の生活に是非取り入れてほしいものです。

 

忙しくてヨガのポーズをとれない時でも、呼吸を意識することならできるはず。

デスクワークをしている時、家事をしている時、電車の中、

思い立った時にこっそりやって、代謝をUPしていきましょう!



pick up!

「ヨガダイエットって本当に痩せるのか気になる・・」
ヨガで痩せるメカニズムを知りたい方や、
ヨガダイエットの驚きの効果をもっと知りたい方はこちら
>>知らなきゃ損!ヨガダイエットの効果が凄い

タグ :  

ヨガの効果 ヨガの呼吸 腹式呼吸の効果

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る