ヨガ 心 生活

簡単ヨガダイエット!驚きの効果と方法【動画付き】

綺麗に痩せる!ヨガダイエットの効果やポーズを紹介しているサイトです。気になる部位別に引き締め効果が高いヨガポーズ動画をまとめています。

ヨガの心を生活に取り入れて毎日をHAPPYに♡



ヨガ 八支則

 

今回はヨガの基礎となる考え、ヤマ(禁戒)、ニヤマ(勧戒)について解説します。
前回、ヨガには8段階の教え(八支則)があることをお伝えしました。
その1番目と2番目に記されているのが、ヤマとニヤマ。

 

ヤマは他人や物に対して、するべきではない行動。

ニヤマは、自分に対して、するべき行動。

ヨガの心構えのようなもので、私たちの日々の生活で大切にしたいエッセンスがたくさん!

 

それでは詳しく見ていきましょう。

1.Yama(ヤマ)禁戒 他人や物に対してするべきではない行動

Ahimsa(アヒムサ)非暴力
肉体、言葉、考えにおいて暴力をふるわない。
肉体的に暴力を振るわないことはもちろんのこと、人を傷つける言葉を発しない。また、自分自身を傷つけるような行動をしない、考えを抱かない。他人や、生き物、環境、自分自身を傷つけずに思いやりと敬意をもって接する。

 

Satya(サティヤ)正直、誠実
嘘をつかず真実を語る。どんな時も、正直、誠実に生きる。
言動と言葉を一致させる。嘘をついて、自分の中に矛盾が生じることを避ける。

 

Asteya(アステーヤ)不盗

盗まない、必要以上に取らない。
他人の物や時間、信頼、喜びなどを奪わないこと。

 

Brahmacharya(ブラーマチャリヤ)梵行

欲望や快楽に溺れない。
自分のすべきことに集中し、エネルギーの無駄づかいをしない。
 
Aparigraha(アパリグラハ)不貪
他人を妬まない。欲に囚われない、物や人に執着しない。

 

2.Niyama(ニヤマ)勧戒  自分に対してするべき行動


Shaucha (シャウチャ)清浄 
体と心を清潔に保つ。
心、体、言葉、身のまわり全てを清潔に保つ。

 

Santosha(サントーシャ)知足 
いまあるものに満足する。
足りているということを知るということ。人と比べず、ありのままを受け入れる。自分に与えられているもの、現状に感謝する。肯定の姿勢で物事に関わる。

 

Tapas(タパス)精進
自己鍛錬、自分の志を諦めない、不屈の精神、現実を受け入れる強さを持つ。

 

Swadhyaya(スワディヤーヤ)読誦
経典や自分自身に対する学びを深る。
日々、書物を読み、精神の向上に励む。新しい知識を吸収して学び続ける。

 

Ishvarapranidhana(イシュワラプラニダーナ)祈念
自然や人、あらゆるものに感謝し、見返りを求めず、献身的な気持ちを持つ。自分に対しておこる全てのことを受け入れ身を委ねる。

 

 

いかがでしたでしょうか?
とてもシンプルなようで、難しくもあるヨガのヤマとニヤマ。素敵な人間関係を築き、心穏やかに幸せな日々を過ごすためのエッセンスが詰まっています。この教えを心に留めて生活することもヨガの実践の1つ。ライフスタイルの中にヨガの教えを取り入れてみてはいかがでしょうか?



pick up!

「ヨガダイエットって本当に痩せるのか気になる・・」
ヨガで痩せるメカニズムを知りたい方や、
ヨガダイエットの驚きの効果をもっと知りたい方はこちら
>>知らなきゃ損!ヨガダイエットの効果が凄い

タグ :   

ヨガの効果

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る