ヨガ お腹 太もも 痩せる

簡単ヨガダイエット!驚きの効果と方法【動画付き】

綺麗に痩せる!ヨガダイエットの効果やポーズを紹介しているサイトです。気になる部位別に引き締め効果が高いヨガポーズ動画をまとめています。

ヨガでお腹と太ももを引き締める!デトックス効果も♪【動画付き】



今回はウエスト、太もも、足首、背中のシェイプに効果的なかんぬきのポーズ(門のポーズ)をご紹介します。 脇腹を伸ばして肝臓を刺激するので、デトックス効果もあります。

 

また、肺を広げてより深い呼吸になり、脂肪燃焼、リラックス効果もあります。その他には骨盤矯正の効果も期待できます。後半ではかんぬきのポーズの動画を載せているので、動画を見ながら一緒にをやってみましょう!

ヨガ お腹 太もも 引締め

 

出典元:yogalily.com

 

かんぬきのポーズの効果

・背中の引き締め
・ウエストシェイプ
・太もも、ふくらはぎ、足首の引き締め
・骨盤矯正
・脇腹の引き締め
・デトックス

 

 

<やり方>

1.膝立ちになります。
2.右足を横にのばします。
3.息を吸いながら左手を上にのばし、右手は右足の上に置きます。
4.息を吐きながら上体を右に傾けます。
5.反対側も同様に行っていきます。


かんぬきのポーズやり方解説

1.床の上に膝立ちの状態になります。骨盤はまっすぐに立てておきます。足は腰幅に開きましょう。

 

2.右脚を右へまっすぐ伸ばし、足の裏を床につけます。左膝は左腰の真下(太ももがが床と直角になるように)します。右かかとと左膝が同じライン上にあるように揃えます。膝頭が天井のほうへ向くように、右脚を外側に向けます。

 

3.息を吸いながら左手を上に伸ばします。右手は右足の上に置きます。

 

4.息を吐きながら、左手を斜め上へと引っ張るように上体を右へと倒します。体重を右手に掛けないようにして、腹筋を使って体を支えるようにします。この時、骨盤がまっすぐになるように注意しましょう。前のめりになりがちなので、上体をまっすぐおこすようにしていきましょう。

 

体を左右へと倒すことよりも、体側を伸ばすことに意識を向けておこないましょう。目線は上。胸は開いた状態を保ちます。太ももに置いた手は、自然と足先へ滑らせていきましょう。その状態のままでキープします。深く3呼吸行います。

 

5.反対側も同様に行っていきます。

かんぬきのポーズ動画

 

 

いかがでしたか?
太もも、ふくらはぎ、足首、ウエスト、背中とダイエットの際気になる部位をしっかり引き締めてくれるヨガポーズです。早くダイエットの効果を出したい時、毎日3分続けてみましょう♪



pick up!

「ヨガダイエットって本当に痩せるのか気になる・・」
ヨガで痩せるメカニズムを知りたい方や、
ヨガダイエットの驚きの効果をもっと知りたい方はこちら
>>知らなきゃ損!ヨガダイエットの効果が凄い

タグ :     

ウエストシェイプに効果的なヨガポーズ動画 ヨガの効果 背中シェイプに効果的なヨガポーズ動画 脚やせに効果的なヨガポーズ動画

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る