ホットヨガ 水分補給

簡単ヨガダイエット!驚きの効果と方法【動画付き】

綺麗に痩せる!ヨガダイエットの効果やポーズを紹介しているサイトです。気になる部位別に引き締め効果が高いヨガポーズ動画をまとめています。

ホットヨガの正しい水分補給とは?



ホットヨガでは、かなりの汗をかきます。
初めてレッスンを受けた時、びっくりした方も多いのでは?
それだけ汗をかくので、ホットヨガは水分補給がとても大切!

 

今回は、ホットヨガの正しい水分補給についてお話します。

 

ホットヨガ 水分補給

 

なぜ水分補給が大切なの?

ホットヨガでは、1回のレッスンでもかなりの汗をかきます。

それだけ、水分が出ていくものなので、しっかり水分補給をしないと脱水症状を起こすことがあります。

 

水分を取らない状態が続くと、

強い喉の渇き、食欲不振などの症状が出ます。

 

もっと進行すると、

頭痛、吐き気、めまいなどの症状がでてくることも。

 

こういった脱水症状を起こさないようにしっかり水分補給をする必要があります。

 

ではさっそく水分補給のポイントを見ていきましょう!

 

ホットヨガでの水分補給は水が一番!

ホットヨガ中に飲むのは、やはり水が一番です。

かなりの量を飲むことになるので、スポーツドリンクなどおすすめできません。

 

ミネラルを補える点はいいですが、

糖分がたくさん入っているので注意が必要です。

どうしてもスポーツドリンクを飲みたい場合は、薄めて飲むなどの工夫をしたほうが良いでしょう。

 

あと気をつけたほうがいいのが、レッスンが始まる2時間前くらいは

カフェインを控えたほうがいいということです。

 

カフェインで気持ち悪くなってしまう場合もあるので、

ノンカフェインのもの、もしくはお水をのむようにしましょう。

 

レッスン中にどれくらいの量飲むの?

個人差もありますが、だいたい1Lくらいを目安にとると良いでしょう。

ホットヨガを始めて間もない頃は、こんなに飲めない!

という方も多いと思いますが、少しずつ飲めるようになりますよ。

 

ホットヨガのレッスンが始まる前にも水分補給

レッスンが始まってからだけでなく、始まる前にも水分補給しておきましょう。

 

体の中に水が少ない場合には、あまり汗がでません。

体が脱水症状を起こさないように水分排泄をセーブするのです。

 

せっかくホットヨガのレッスンに参加するのであれば、

しっかり汗をかいてホットヨガの効果を高めたいですよね。

 

そのために、レッスン前から体の中に水分を入れてあげて、

準備をしておきましょう。

 

ただし、あまり飲みすぎてお腹がちゃぷちゃぷするのはNG!

コップに半分くらいの量でOK。

 

こまめに、一度にたくさん飲みすぎない

水分補給の基本はこまめに、喉が乾く前に飲むということ。

一度にたくさん飲むと、体の負担になります。

 

レッスン中は、ヨガの先生が水分補給のタイミングを指示してくれますが、

それ以外でも喉の渇きを感じたら、自分のペースで水分補給を。

 

できれば、喉が乾く前にこまめに水分を入れてあげるのがベストです。

 

まとめ

ホットヨガで脱水症状などの不快な症状を起こさず、

効果を高めるには正しく水分をとる必要があります。

 

まず、ホットヨガレッスンの前に水分補給。

レッスン中は喉が乾く前にこまめに水分補給することが大切です。

 

正しい水分補給でホットヨガの効果を高めていきましょう!

 




タグ : 

ホットヨガ

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る